優良な顧客リストを構築する13の無料オファー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メールマーケティングの効果はよーく分かったけど、
問題はどうやってその送り先のリストを構築するかですよね?

手っ取り早く顧客リストを構築するには、
無料オファーを作りましょう。

あなたのサイトを訪れてくれた人に対して、
彼らが躊躇する以上に、魅力的なオファーを提供すれば、
Eメールアドレスを登録してもらえるでしょう。

もちろん、その登録してくれた人は、ただ登録してくれただけでなく、
そのオファー内容に興味があるから登録してくれた人、
つまりそれだけあなたの商品・サービスも買ってもらいやすい。

そのようなオファーを人によっては、
「ワイロ」とか「インセンティブ」とか言いますが、
リスト構築のためには必要です。

では、次の問題は、そのようなオファーをどうやって創るかですね。

断りきれないオファーの作り方

をお伝えします。

コンテンツを作る時はいつも、
あなたの理想的な顧客をイメージする必要があります。

その理想的な顧客が、興奮してしまうようなもので、
あなたが作れるものは一体何だろうか?

見込み客が、あなたのオファーを見た時に、
「これだこれ!これこそ私が探していたものだ!」
と言ってもらえるものは果たして何でしょうか?

ホワイトボードやノートに書きなぐって、
アイデア出しをしましょう。

そのアイデアを次の13の無料オファーの形式にして、
サイトに掲載したり、広告を出したりして、
あなたの顧客リストを構築しましょう。

無料オファーの13の形式

チートシート

またの名を「指南書」とも言う。
同じことをするならば、誰もがより早くより簡単に進めるのを望みますよね?

そんな人間にとっては、チートシート、ガイドブック、指南書は、
とっても役に立つことでしょう。

あなたは見込み客に、どんな「近道」を提供できるでしょうか??

専門家へのインタビュー動画

今やYouTubeなどのプラットフォームや、
音声や動画の編集ツールが素人でも使えるようになってきて、
動画の有用性を最大限活かすことのできる状況になっています。

あなたの専門性と関連する他の専門家へのインタビューをしたものを、
コンテンツとして掲載してみましょう。
そうすれば、あなたの格が上がります、面白いことに。

内容はそんなに肩肘張らず、カジュアルなもので大丈夫です、
聞いてる人もそんなにレベルの高いものを求めておらず、
気軽に聞けるものを求めてらっしゃるので。

穴埋め式テンプレート

テンプレートは、指南書とはまた別ですが、
こちらの方がより手っ取り早く、複雑な作業を簡単にし、
顧客をゴールへと導いてくれるものです。

顧客の事例を掲載したケーススタディ

皆さん「他社がどうしてるか」をものすごく気にされます。
実際の顧客へのインタビュー動画を掲載してみてください。

それだけでも十分なコンテンツになります。

セールスフォース・ドットコムは大量の顧客の声を載せていますね、
ぜひ参考にしてみてください。

私も実際にインタビューをとって掲載しています。

マニフェスト

これは少しイメージしづらいかもしれませんが、
あなた自身がビジネスに対してどのような考えを持っているか、
それを明確に示したものです。

その内容に共感してくれた人は、
あなたのメールマガジンや、そのマニフェストを読んでみたい、ということで、
メールアドレスを登録してくれます。

これにはサイモン・シネックの提唱している
「WHYから始める」ことと相通ずるものがありますね。

無料ステップメール講座

今まさにあなたが読んでくれているこの、
メールマーケティングに関する一連の記事を、
無料ステップメール講座としてお送りしています。

その講座に登録してくれた人には、
設定したコンテンツのメールが自動で飛ぶようになっています。

チェックリスト

「神は細部に宿る」と言います。

ビジネスで、成功と失敗を分けるのは、
そんな大きな話ではなく、チェックリストでチェックできるような、
些細なことであることが大半です。

ぜひ顧客の役に立つチェックリストを作ってみてください。

ウェビナーへの登録

動画を撮影し、YouTubeにアップし、「限定公開」にし、
その動画の送り先のメールアドレスを登録してもらいましょう。

私自身もこの手法を活用し、
1人呼び込むのに500円くらいで済んでいますし、
その内何名かは次のステップに進んでくれています。
何より自動です!

ご興味がある方はこちらからどうぞ。

マンスリーQ&Aセッション

最近はFacebookもYouTubeもライブ配信に力を入れていますね。
その機能をぜひ活用し、毎月既存客や見込み客の質問に答える、
Q&Aセッションを設けましょう。

そのセッションは、メールマガジンの読者のみと告知することで、
より多くの見込み客を獲得することが出来ます。

マインドマップ

マインドマップは、
私個人としてはあまり使いやすいとは思えないのですが、
好きな方多いですよね。

自分の考えを視覚化することで、
より伝わりやすくすることができるものです。

Xmindというツールが無料で使えるので、
ぜひ使ってみてください。

ツールキット

これまでオファーをたくさん作ってきたことがあるなら、
それを一個にまとめて「ツールキット」として配布しましょう。
動画やチートシート、チェックリストやEブックなど。

ステップビデオ

ビデオをステップを組んで配信する、
ステップメールの動画版ですね。
こういうのをエバーグリーンマーケティングと言うそうです。

名前はさておき、動画だったら伝えられる情報が多いです。
顧客にとっても分かりやすいですし、
あなたの人柄も伝わりやすいですし、
信頼関係の構築には打ってつけです。

別に無理して高性能カメラを用意する必要もなく、
iPhoneでも十分な動画は撮影できます。

それよりも、
何を、情熱を持って、どのように伝えるか、
こっちの方が大事です。

PCやスマホの壁紙

もしあなたがデザインができるなら、
壁紙とかすごく喜ばれますよ。

他にもワードプレスのテーマとか、
名刺のテンプレートとか、インフォグラフィックとか。

その画像の中に、あなたのビジネスに関することを
ちょろっと入れれば、あなたは顧客の日常に入り込むことが出来ます。

高級車のレクサスは、レクサスのロゴ入りの
マグカップをプレゼントしたりしています。
それと同じです。

リスト構築成功の最大の秘訣は…

見込み客が何に興味を示してくれるかを、
ひたすらテストしていくことです。

その精度を上げるのは別に難しいことではなく、
事前に顧客や見込み客にアンケートを取ればいいのです。

  • 何に悩んでますか?
  • そのために何をしていますか?
  • その問題を解決するために何があればいいですか?

とかね。
GoogleドキュメントやSurveyMonkeyで無料でアンケートフォームは作れるので、
ぜひ活用してみて下さい。

もしそれで当たればオッケー!
逆にハズれれば、また次のものを作ればいいのです。

リスト構築は死海みたいなもので、
いろんなところから流れ込む川を
ちょっとずつ作っていけば気付いたら、
大きなリストになっているということがよくあります。

顧客が断りきれないほどのオファー、
作っていきましょう!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください