コンテンツの作り方

Podcast第046回目「プロモーションにつながる顧客の声のとり方」

「顧客の声がマーケティングには効果的」
ということは聞いたことがあると思います。

しかし、それは分かるけど、
実際に具体的にどのようにすれば、
見込み客をうーんと唸らせ
行動に駆り立てる顧客の声をとることができるのか、
それを教えてくれる人はほとんど居ません。

居ないので、撮りました。笑

続きを読む

効果的なコンテンツにはこの5つの要素があります

コンテンツマーケティングについて、
こうやって日々書いて考えて実践していると、
たくさん伝えたい事が、次から次へと出てきます。

それは他社のプロモーションを見たり、
クライアントさんと話してたり、
自分でテストしてみたり、で。

もちろん、そこには、
「クライアントファースト」
という大前提が有り、

クライアントや見込み客が望んでいることを、
提供するというのが優先されますが、

単にブログをやればいい、
SNSに投稿すればいい、
記事を書けばいい、というだけで、
コンテンツマーケティングを
捉えて欲しくないとも思います。
続きを読む

なぜリスト記事は読まれるのか?7つのカギ

「リスティクル」って言葉、
聞いたことありますか?

もし知らなくても大丈夫です。
私もつい最近知りました。笑

リスティクルとは、
「list」と「article」をかけ合わせた、
記事の形式ですね。

ハック系、役立つ系の
記事のタイトルで見たことありませんか?
「○○するための、5つの☓☓」とか。

そういうのは、
リスティクルと言うそうです。
ここではリスト記事と呼びましょう。

一時期、Facebookのニュースフィードでは、
本当に猛威を奮ってましたね。

どこを見ても、
リスト記事ばかり。

私もついつい
クリックして読んでしまい、
気付いたら時間が経っている…
ということがよくありました。

なぜ、それだけ
溢れかえったか?

もちろん、
それだけ効果があるからですね。

では、もう1歩踏み込んでみましょう。
なぜ、それだけ効果があるのか?
続きを読む

価値あるコンテンツを作る方法

もしレストランを開業するにして、

「あなたに何でも1つあげるから、
 それを使って、そのレストランを
 成功に導いてください」

と言われたら何をもらいますか?

潤沢な資金?

いや、資金があっても
ブランドがなければ
顧客は来ないだろう。

だから、誰もが知っている
ブランドだ。

いやいや、ブランドが有名でも、
そこに来た人が満足してくれなかったら、
リピートも口コミも期待できないだろう。

私が欲しいのは、
素晴らしいシェフだ。

いやいやいや、
いくらシェフが良くても、
どこでも食べられるようなものだったら、
顧客はわざわざその店に来ないだろう。

一番いいのは、
秘伝のレシピだ!

・・・あなたは
どうでしょうか?

何が必要ですか?
続きを読む

絶妙なサブヘッドラインの書き方

サブヘッドって知ってますか?

簡単に言うと、
章ごとのタイトルです。

ヘッドラインで読者を惹きつけて、
オープニングで巻き込んでいって、
そして、次は、サブヘッドを見て、
読むかどうかを再度決める・・・

だいたいこんな流れですよね?

そのため、そのサブヘッドで、
読み手の欲しい情報がなければ、
そのまま離脱されてしまいます。

Googleの言うところの、
役に立つ記事にならないわけです。

でも、逆に言うと、
サブヘッドで読み手の興味をさらに高めることが出来れば、
読者は熱心に記事を読んでくれます。
ザッと流し読みをするのではなく。
続きを読む

Podcast第10回目「コンテンツマーケティングの始め方ステップ1」

コンテンツマーケティングを実際に始めるにはどうすればいいのでしょうか?
コンテンツを作ればいいとは言っても、具体的にはどうすれば?

というわけで、これから3回に渡って、
コンテンツマーケティングの始め方を解説します。
続きを読む

書き始められない時に:バシッと始まる5つのオープニング

記事を書く前に、
何と書き始めたらいいか
悩みませんか?

メルマガや記事、動画の脚本など、
一連の流れのあるストーリーを作ろうとすると、
どうしても手が止まってしまうこと。

誰しもがあることです。
何億円と稼いでいる
プロのライターですらあります。

書き始めのオープニング、
どうすればいいんでしょう?
続きを読む

面白いコンテンツを作るために抑えるべき3つのポイント

あなたは読み手の立場として、
面白いコンテンツを読んだことはありますか?

それが記事にでも、ビデオでも、スピーチだとしても、
あなたのことを変えませんでしたか?

つまり、あなたの考え方を変える、
パラダイムシフトが起きませんでしたか?

そういう記事を読んだ時、
あなたはきっとシェアせずには
いられなかったと思います。

私たちは皆、そのような経験をしています。

しかし、それをどうやって
起こしたらいいんでしょうか?
続きを読む